マインドセット

育児以外の時間を作って人生を楽しくする方法を解説!

 

育児が忙しい、、、時間がなくて、やりたいことができないのはなぜでしょうか?

いくらダウン症の子育てを頑張っても、あなたの人生でやりたいことはできているでしょうか。

今回は、育児をしながらでも時間の自由を手にいれるための方法をご紹介しますね。

 

時間の自由は、生産性で手に入れる

たとえば仕事。同じような仕事をしていても、生産性が上がると、短時間で終わるようになります。ダラダラとやっていると、やたらと時間がかかってしまい、他のことに使う時間が削られてしまいます。

生産性を上げるための方法を5つ紹介しますね。これを実践するだけで、劇的に生産性が上がり、時間の余裕ができます。育児にも応用できるので参考にしてみてくださいね。

・無駄な仕事を削る
・時間を区切って集中する
・午前中に一気にやる

以上の5つです。順番に解説します。

無駄な家事育児を削る

無駄なことをしていると、そこに時間を取られて、生産性が下がります。それらを、システム化したり、他の人に任せるなどして、削ってください。そのために、優先順位をつけることが大切です。

やってもやらなくてもいいことを見極めて、なくしていくことが大切です。

 

時間を区切って集中する

まず、時間を区切ることをしてみてください。30分というのが、人間が集中できる時間です。ポモドーロテクニックと言って、25分集中して、5分休憩する、というのを繰り返すテクニックがあります。

30分の中で、できる限りやって、途中であっても一旦やめてください。こうすることで、ダラダラやることを防ぎ、生産性が上がります。

集中力が下がるのは、迷ったり、悩んだり、他のことに気が散ってしまうことが原因です。時間を決めていないと、なんとなく動画を見たり、ネットサーフィンをしたりして、生産性が落ちたりします。

30分これをやる、と決めておくと、それらをなくすことができます。

午前中に一気にやる

午前中は、脳の疲れが一番少なくて、生産性が高い時間帯です。この時間に、どれだけ集中できるかが大切です。午前中には一番大事なことをやるようにしましょう。

起きてから時間が経つほど、脳が疲れてくるので、集中力が下がっていきます。午前に大事なことをやって、午後は、作業とか、外出とかをする方が効率が良いです。

育児家事も午前中にすべてを終わらすことが出来ないか考えてみましょう。もちろんお迎えや、夕食の下準備など午後にどうしてもやらないといけないものもありますが、それ以外は午前中にするようにします。

邪魔が入らないようにする

メールチェックとか、ネットサーフィン、電話、話しかけられる、など、集中を中断されると、そこから持ち直すのに時間がかかります。何度も中断が入ると、全然集中できなくなります。

まとまった時間を作って、邪魔が入らないようにしてください。特に午前中にそうしてください。会社員だったら、電話を取り次がないように頼んだり、メールを見たりしないようにしましょう。

もし、邪魔が入ってしまうようなら、入らない環境に移動したり、そうした環境を作れるように工夫してください。

 

やりたいことをやる

時間の自由を手にいれるためには、やりたいことをやりましょう。子育ても自分がやりたいことをしましょう。

これを解決するには、育児もやりたいことをやれば、育児が自分の自由時間になります。平日も自由時間だし、休日も自由時間ということですね。

それにやりたいことをすると、生産性も高まるので、同じ時間でももっと質の高いことができるようになります。

やりたいことで生きていくのは難しい、という人もいると思いますが、ではその人はどれだけのことを試してみたでしょうか。

最初から見えている、狭いレールの中でしか考えられていないわけです。そのレールは、親とか、先生などに教えられたものです。

電車の窓から、外の世界を見ただけで、あそこは危ないとか思っています。電車を降りて、レールの外の世界に足を踏み入れたことがないのに、判断しているのです。

電車の狭い、行き先が決まった世界から、自然の中に踏み出してみれば、綺麗な小川が流れていたり、気持ちいい風が吹いているかもしれません。

それは、一度踏み出した人にしかわかりません。自分がやりたいことをすれば、その時間が自由時間になります。遊んでいるのと、区別がつかなくなるのです。もちろん体力はいりますがね。。

子育てでも、やりたいことをして、時間と楽しさの療法の豊かさを手に入れてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

この記事を書いた人

初めまして。次男はダウン症(21t標準)です。ダウン症の子をもつ家族の方へ、コーチングを提供して自立の悩みの解決、理想の目標の達成のためのお手伝いをしています。興味があれば他の記事も覗いていってくださいね。

-マインドセット

© 2022 ダウン症の子をもつ親のためのニコニコ子育てコーチング Powered by AFFINGER5