コーチング

コーチングはダウン症親の生きる価値を10倍にする

 

今回は、コーチングはダウン症の子を持つ親の生きる価値を10倍にするというお話をします。

世の中によくある質問がこれです。

「ホームレスや重度の障害者には、存在意義はあるのか?」というものです。

テレビなどで障害者が出演すると「親は大変だね」と聞こえてきそうです。障害者というだけで周りの人から白い目で見られるし、口には出しませんが、何か危険な存在だと感じる人もいると思います。

こう思う人がいる一方、障害者を助けたい、困っている人を見過ごせない、という人も沢山います。このように

 

生きている価値とは?

生きる価値とは?

 

を考えることが大切です。しかし、多く人はその問に答えずにいます。親が生きる価値に不安を持つのは、他人の人生を生きているからです。

生きる理由が曖昧なので、迷いが湧き上がるのですね。

 

生きる価値とは?

生きる価値があるか無いかを判断するのは、他人では出来ません。

極論を言うと、私が生きていることで人類にとって何かメリットがあるかというと無いでしょう。なので、この地球において私が存在する必要性は無いかもしません。

むしろ、私がいる分だけ地球の資源を使うので、メリットがないため価値があるとは思えません。自虐的ですが、しかしこのような考え方は、私だけでなく殆どの人に当てはまってしまいます。

そう考えると、ダウン症の子を持つ私も、あなたも、その他の人も、生きる価値がないということになります。

つまり、人の価値とは他人にあれこれ教えて貰ったり、決めつけられるものではなく自分自身で作るものなのです。自分の価値が高いと思えば、いくらでも価値を高める事が出来ます。

その時、他人からどう批判や否定されようと、価値が高いと信じれる人だけが豊かな人生を手に入れることができます。

 

基準がないから他人の人生を生きている

「障害者は必要ない」と言われて不愉快になる親は、相手の意見が正しいと思っています。

その基準を考えるのは誰か?ということを考えなければなりません。

ダウン症の親が、生きる価値がないと言う葛藤が起きるのは、相手の基準で考えているからです。相手が正解で、自分は間違っていると判断しています。

すると相手の価値観を受けれて、自分の信念が信じられません。「ダウン症の子と豊かに生きていく!」と決めても、すぐに相手に合わせてしまい、親は未来が良くないと思いこみます。

そうではなくて、自分の基準に従うことです。その基準とは、

  • 理想の未来
  • やりたいことをやる

というモノサシです。この2つを正しく持つことが大切です。周りの人に流されるということは、周りの人の理想や、やりたいことを手伝っているわけです。それでも別にいいのですが、ストレスを感じるようならそれは行き過ぎています。

健常者の親であれば、人間関係の問題を第三者からのアドバイスやカウンセリングでを乗り切れるでしょう。しかし、障害者を持つ親は、過去や今を変えただけでは根本的に解決しません。

自分の未来の基準がないと、他人のコントロールされる人生で終わってしまいます。それでは納得いかないですよね。

コーチングは、カウンセリングではありません。目標を作り、自分のネガティブな思考を変えて人生を変えていきます。壁があればそれを超えるようサポートします。理想の未来を考えてもらったり、やりたいことが出来るようにするものです。

それによって自分の中の基準を作っていくのですね。

 

もし、基準を考えるのが他人の場合、障害がある本人だけが価値がないと考えるより、親にも価値がないと考えるかもしれません。

たとえば「傷害者がいなくなって社会が良くなった。でもそういう子を産む可能性のある人(ダウン症であれば高齢者が確立が高いと言われています)は社会的に良くない」となるかもしれません。

他人が決めたことをそのまま受け入れるなら、あらゆる人が排除される方法に行きます。たとえば、ナチスドイツが行ったユダヤ人大虐殺のメカニズムは、ユダヤ人だけでなく異民族や障害者、同性愛者、マイノリティーも虐殺しています。

これを防ぐために「すべての人に存在意義があり、価値がある」と考える必要があります。そして、自分を認めて、価値を高めて行くことが大切です。

 

コーチングで人生をつくる

自分の価値を知って、高めることで他人に依存せずに、豊かな人生を作ることができます。

自分の土台を作ることで、子供のお金の問題や子供の介護でつきっきりなるようなダウン症の不安から離れて行くことが出来ます。

そのために、先程お伝えした「理想の未来」と「やりたいこと」を真剣に考えることです。しかし、自分の価値観を自分で知ることは結構難しいのでコーチングなど信頼出来る人に相談して教えてもうことです。

また、理想ややりたいことも他の人に聞いてもらうことで、それは本物かどうか分かります。自分の価値を10倍高めるには、この2つをしっかりと決めてください。そうすれば、「自分の価値」も自分で決める事ができるのでチャレンジしてみてくださいね!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

大田

初めまして。ダウン症の家族に向けて人生、楽に楽しく生きる現実的な方法をお伝えしています。コーチングで時間とお金の両方を手に入れて豊かさを実感してほしいです。興味があれば他の記事も覗いていってくださいね。

-コーチング

© 2021 ダウン症の子をもつ親のためのニコニコ子育てコーチング Powered by AFFINGER5