お金のこと

なぜ将来お金を増やすことが難しいと感じるのか?

 

今回はなぜお金を増やすことが難しいと感じるのかという話をします。ダウン症の子供のことで親がサポートできなくなったときや、親の死後にお金がかかって苦労すると思っている人もいるかもしれません。

 

仕事やコーチングビジネスをしている人でも、お金に対して抵抗がある人が多いのですね。なぜ抵抗があるかといったら、それは間違った思い込みがあるから。

 

気づいていないかもしれませんが、例えばお金を汚いと思っていたり、なるべくお金をもらわないほうがいいと思っていたり、お金に対して罪悪感があるのです。

 

お金をもらうこと、増えることに抵抗があると、将来にお金がたくさんあってもいいと自分も肯定できません。すると理想の未来も想像できなくなるし、現状の延長線上に未来があるだけの寂しいものになってしまいます。

 

なので、間違った考え方を止めて正しい考え方になる必要があるのですね。

 

ものは安い方がいいと思っていませんか?

お金に対して間違った考えの1つは、なるべくお金をもらわないほうがいい、安いほうが良いという考えです。

 

例えば、カウンセリングやコーチング、占いの料金も50万円でやるより1万円とか1500円、無料でやったほうが喜ばれるし役にたつ思う人が多いのです。

 

しかし安いほうがいいとか、お金のかからない方が良い、というのは考え方の1つでしかないのですね。

 

怪しい中国製品があふれる露店で高級ブランドのバッグを7000円で売っていたらどう思いますか?間違いなく偽物だと思いませんか?

 

高級ブランドのバックならもっと高い価格でないと信用できない。むしろ高いものの方が良いものだと多くの人が考えるでしょう。

 

人生も全く同じことで、人生が変わるとか成功するとか、ダウン症の子供の将来のリスクを減らすと考えている時に、占いやコーチングを受けて5000円だったら、どうなるか考えるべきです。

 

普通に考えて、5000円だったら大したことが起こらないと思うでしょう。

 

本気で豊かになりたい、人生を変えたい、成功したいとか思っている人は、そんな安いものやサービスのある所には行きません。値段が安いということに意味がないからです。

 

しかし普段から安い方が良いとかお金が減らないことが大事だと思っていると、そんなことには気づかないわけです。そのため価格を安くして良いことをしようとしてしまうのですね。

 

理想の未来も安く叶えたいとおもっていませんか?

安い、簡単、楽ばかりを探そうとすると、安い未来がきます。簡単に誰でもできる将来ですね。

スーパーで1円でも安く買おうとすると主婦の方もいますが、安いからとかお金がかからないからといって沢山人が集まってきます。そういう人はお金の金額が大事なので、お金を自己投資に使うこともしないし、

 

自己投資できないから、お金を増やす手段もわからないし、将来お金が増やすことが難しいと感じたり、無理だとはなから否定してしまうのですね。

 

そうなるのも親本人がそういう考え方をしているから、安いほうがいいと思っているから、安い、お金に不安がある未来がくる。

 

安い方が良いというのは、裏を返せば高いのは悪いという意味になります。なのでこの価値観を持っている人は、お金が沢山はいってくると悪いことをしている気持ちになります。

 

お金をもっていて子供をベビーシッターに任せていたり、家政婦を雇って家事を任せきりしたら周りの人に言いづらいと思うかもしれません。他には、ポルシェとか高級車を買いに行ったときに、販売員に高くてすいません、こんなにお金をもらってすいません、と謝られたらどんな気分になるか想像してみてください。

 

なので、50万でも100万円でも、沢山自分にお金がはいってくることは、良いことをしていると思って人にものを売ったり、お金をもらえる自分になることが必要です。

 

通帳の金額がザクザク増えていくことは良いと思うこと

お金をもらったり、将来お金が余りあるほどある事は良いことだと認識することです。なぜなら、お金をもらった分以上の価値が相手に渡るからです。

例えば、私のブログを読んでいる人は、無料で読んでる人がほとんどです。体験セッションも無料でしている場合があります。良い情報を得たとか無料で勉強になった、というふうに思っている人もいると思います。

 

ではあなたの収入は増えているのでしょうか?将来のお金の不安は解消されましたか?されていないと思います。

 

私が出している情報は人生を豊かにする考え方や行動の仕方です。とくに、障害者の子供をもった親は、精神的にも不利な立場にいると思っています。それを解決するには、自分のこれまでの常識を出て、考え方を変えたり、お金を増やしたりしてマインドを変えていくほかないと確信しています。

 

もしお金が増えていないとしたら、無料で情報を読んでいるだけで、実はほとんど価値を受け取ってないことになります。同じ情報を取り入れても、無料では、無料分だけしか価値を受け取れないわけです。

 

街角ではよく無料体験とか、お試しセットとかで溢れています。確かに無料とか、安い値段でコーチングを受けられるというのはお得かもしれませんが、客観的に見てそれだけでは成功するわけがないというのは誰でもわかると思います。

 

全員人生が変われば、成功者で溢れているはずですがそんなことはありません。

100万円の商品をあながた買ったなら、かならず100万円以上の価値を受け取ろうとします。こんなふうに本気で子供との人生を変えようとして何行動したり手に入れれば、たくさんの価値を受けとれて、それ以上のお金が増えていく可能性も高くなります。

 

なのでなるべく価値の高いものを、なるべく高い価格で手に入れるというふうに認識を変えてください。

 

ダウン症の子を育てることもビジネスも何もかもが投資です。普通の健常者の子を育てることだって親からしたら投資の一つです。もちろん愛情や絆もありますが、子供がパラサイトになって部屋に引きこもったり、暴力事件を起こせばあなたの豊かな人生のリスクへと変わります。

 

私の次男もダウン症ですが、子育ては投資のひとつでもあると強く感じています。

 

ビジネスは、金をかけたらそれを何倍にもして回収するものです。なので1万円を5万円にすることと、100万円を500万円にする事だったら、100万円を5倍にしたほうがいいわけです。

 

それがわかればダウン症の子と豊かな人生を送るためには、投資額は大きい方が良いことが気づくと思います。お金をかけないで安く済ませてなんとかしようと思うから、小さい変化しか起きません。それでは大きな人生の流れを変えることは出来ないのです。

 

追伸

私がこのように言っても、言ってることは何となくわかるけど逆にリスクが高いとか、ふに落ちないという人も多いと思います。

 

それはお金がないマインドだからそう思っているだけで、理解できなくても仕方がありません。こうしたことが理解できるようになれば、あなたの子育てやビジネスの成果も出るわけです。

 

労働者志向の人なら、そんなマインドのことより、たくさんの子育てスキルを上げて、幼稚園の先生の資格をとったり、STOTの先生になろうと考える人もいます。

 

なぜなら、お金がないのに別のことで不安を埋めようとしているからです。

その価値観でいる限り、労働者から抜け出すことはできません。

 

正しい価値観を理解して、あなたにもお金が増えるマインドを手に入れてほしいと思います。

 

今回はなぜ将来お金を増やすことが難しいと感じるのかという話をしました。

 

ダウン症の子育てもビジネスと同じように投資なので、しっかりお金をかけて大きく回収しようというマインドにならなければ将来のお金は飛躍的に増えていきませんし、不安が解消できません。

 

このことを理解して、あなたもお金が増えるマインドになってほしいと思います。そうすれば必ず成果が出るでしょう。

 

-お金のこと

© 2021 幸せのカウントダウンコーチング Powered by AFFINGER5