ゴール設定

お金をかけずに目標を目指す方法

「お金があればさっさとやっているよ」とか「お金に余裕が出来てから始める」と一度は思ったり、友人から聞いたことはないですか?

それを一度ではなく何度も聞いたら、「やる気がないなら、辞めれば?」

と正論を言いそうになりますよね。

それは半分正しくて半分違っています。

正解は、「お金が無いなら、別の方法で今すぐやれば?」です。

ダウン症の子の教育でも、トレーニングでもお金がかかると思っていると何も出来なるかもしれません。でもそんな事はないですよ。

今回は、お金をかけずに目標を目指す方法についてお話します。

 

お金は必要ない

多くの人が何か新しいことを始める時、お金がかかると思い込んでいます。

何か資格を取るとか、講座を受けるとか、ものを買って準備するとかです。たしかに私も前は、格好からはいるタイプでした。

スノボーブームとかありましたよね?滑れもしないのにお金をかけて見た目が最新のものであれば場満足していました。

他にも健康になるために、アロマテラピーの資格も取ろうと盲信していました・もう忘れましたがどこかの講座に10万円払った記憶があります。きっとお金を払ったら健康になれると思っていたんですね。

これらの事例は私だけでなく、周りの人も同じでした。

つまりみんなメディアやテレビの影響を受けています。家ではテレビで広告がいつでも流れています。外にでれば、コンビニ、駅、電車の中まで私達にまずお金を消費させようと迫ってきます。

もう長いこと無意識に、一方的に情報を浴び続けているので、自覚症状もないですね。

逆を言うと、お金が全て必要なわけではありません。お金がなくても上手くやる方法は沢山あります。お金だけで言えば、お金を持っている人と仲良くなって一緒にやることも出来ます。

お金を貰いながら目標に向かっている人もいるでしょう。

お金は簡単にいきなり、沢山は入ってきませんよね。100万円貯めるのにどれだけ時間がかかるでしょうか。

あっという間に数ヶ月たってしまうかもしれないですよね。

本当にやりたいことがあって、それしたら何か分からないけど良いような直感があれば、やってみることです。お金を待つ必要はないです。

 

お金で買えるものか「買えないもの」か考える

「お金があれば」とか「お金が溜まってから」というものは本当にやりたいものでしょうか?

お金があればと思っているということは、

お金が無ければ出来ないと思っているからです。お金で人生コントロールされてしまっていると思います。そうであれば、お金で買えないものを目標にすると良いですね。そして、お金で買えるものはその手段のひとつにすると良いです。

もし子供のために本当にやりたいことがあるなら、借金してもやれば良いのです。それは極端でも、自分のお小遣いや家計のものを削減してやりくりすれば良いですよね。

つまり、優先順位が低いからお金がっていう発想が出てきます。

どんどん、時間を先送りしているならそれは、やらなくても良いことなんです。

そういうものは例え、今手元にお金があって子供を◯◯式教室に通わせたり、誰かを家庭教師的につけたり、Amazonで一瞬で注文しても結果が出ないと思います。

買っただけで満足したってこと過去にありませんでしたか?思い出してみてください。

やりたいことや目標が「お金で買えないもの」かどうかチェックしてみてくださいね。

 

子供レベルで発想しよう

どんな目標が良いのか確認する時に、子供レベルに思考を下げて考えると良いですよ。

幼児退化です。

子供の時は、どうでしたか?一万円もっていましたか?

お金が無かったはずですよね。だから、面白いことを思いついたり、ほしいものがあったら、親とかおじいちゃん、だめならおばあちゃんにお願いしたりしていました。

それか自分で切り貼りして作っていたはずです。

私は、毎月のお小遣いを腰を据えて、何年も貯めていた記憶はないです。もちろん、そういう子もいたかもしれませんが、出来ることを毎日ワクワクしながらやっていました。

だから、大人になったらお金がとか言い訳を作るのは変。

今のあなたは子供時代よりももっと知恵もあるし、すごい経験もあるから子供時代を凌駕したアイデアが浮かびますよ!

難しく考えすぎずに、やりたいことがあるなら何が今出来るかリラックスして考えみてください。

ITを少し学んだら別の発想があるかもしれませんね、本屋さんをぐるりと回ってみてください。思わずハッと気づくことがあるかもしれませんよ。

目標は、お金をかけずに出来ます。逆にお金ばかりが必要なものは、大きな目標ではないです。まずは無料でできることが無いか、調べたりしてみましょう。

 

まとめ

今回は、お金をかけずに目標を目指す方法についてお話しました。

自分の為、子供の為に何かいいな!と思って目標を決めて始める時に、お金がかかると思い込んでいます。

お金に縛られると時間だけが過ぎていきます。

本当に良い目標は、お金と関係ないことが多いからです。お金で買えないものを目標にすると良いですね。そして、お金で買えるものはその手段のひとつです。

子供の頃は、お金がなくても自由に発想して、とりあえず紙でお金を作ったり、工作してやっていましたよね。

子供レベルまで目線を下げてみましょう。そして、今はもっと頭がよいのでもっといいアイデアが浮かびますよ。

お金をかけずにまずスタートしてみましょう!

 

-ゴール設定

© 2020 ダウン症の親のためのニコニココーチング Powered by AFFINGER5