目標設定のことを知りたい

まだ知らない理想を見つけて達成する方法①周りの◯◯をガラリと変える

こんにちは!エイジです。

 

よくふと会社帰りの電車で思うことありませんか?

「このままの生活でよいのかな~」とか

「10年後何してるのかな、今何かしておかなきゃ行けないような気がするけど、やりたいこととか無いしな。。」

 

まあ、そうだと思います。だって誰でもいま自分が出来る範囲の事は精一杯やっているし、誰も自ら不幸を意識して行動する人いないですよね。

なので、自分の考えられる範囲でやりたいことをしているでしょう。

 

でも、何か今の生活に「本当に今のままで良いのかな」と?が付くのは、周りの人を見て、自分と違う行動をしたりしてるのが目に付くからかもしれません。

いまは、SNSやネットで簡単に人の行動を見れる時代になったので余計にそう感じてしまいます。

だったら、新しいことにチャレンジしよう!「家事が終わって子供が寝た後にリビングで一人、ノートを開いて23時から40分だけ毎日勉強しょう」となれば良いのですが、多くの人はそうはならないかもしれません。

今、子育てや仕事で自分では解決出来ない悩みがある人は、まず以下の3つを変えてみてください。

  1. 周りにいる人をガラッと変える
  2. 習慣を変える
  3. 環境を作り変える

今日のテーマは、①周りにいる人をガラッと変える方法についてお話します。

 

自分の安全安心の範囲を知っておく

まず、いつもどのくらいの範囲でものごとを考えているでしょうか?

想像してみてください。

・・・

お金(年収)、住まい、地域、仕事、衣服、車、食事など身の回りのことをです。

そして、その一つ一つについて、今の手にしもても良い上限のイメージをしてみてください。

たとえば、

  • お金「年収800万あって、貯金に余裕があるな」
  • 住まい「駅近のマンションに住んでいて、買い物も便利」
  • 仕事「役職も上がって、仕事が楽しくなった」

とかで良いです。

ポイントは、違和感や疑いの感情が出てきたらそこが上限だと分かることです。

もし違和感がでればそれは、自分の常識を超えてしまっているということになります。

  • お金「貯金が3億あって、今度寄付をする予定」
  • 住まい「海辺に暮らしていて、人と最近あっていない」
  • 仕事「海外暮らしが長く、日本とアメリカを往復する生活」

でも良いのですよ。

上記のような生活をしている人も必ずいます。

でも、もしあなたがそんな生活はただの理想だと思うなら、自分のゾーンからずれてしまっているので考えつくことも無いかもしれませんね。

多くの人は、「安全安心の欲求」があります。

これは、お金が無くなるなどのマイナスな面もそうですが、プラスが大きすぎても自分の能力をこえていると感じてしまします。

そのため不快感を出して、その状況を想像するだけで回避しようとします。

 

でも心配はいりません。これが逆に良いのです。

まずは自分の常識を少しでも意識して知っておくことで、その外側の世界がだんだん気になってきます。

必要なのは少しづつ知っていくことなんです。

 

周りにいる人をガラリと変えてみる

まだ知らない理想の将来を探すのには、付き合う人を変えてみるのが良いです。

 

生活の範囲の上限がおぼろげながら見えてきたら、次はその中にいる人をイメージしてみてください。

どうですか?

その人達は、どんな正確で、どんな暮らしをしていましたか?

多分、あなたと同じような生活や、行動パターンとか価値観をもっていたかもしれません。

よくあなたの年収は、身近にいる仲の良い友人5人の平均とほぼ同じと言われます。

 

つまり、似たような常識の人と付き合っているのです。もちろんそれは本人にとっては、最高に楽しくてリラックス出来る仲間だから付き合っているのでしょう。

安全安心のメンバーで、まるで1つの星のようです。

その星の運命共同体のような感じ。その中には20人のグループもあれば、200人住んでいる星もありますよね。社交的なひとは大きなグループを形成したりします。

すると、どうなるでしょうか?

他の星のことはよく理解出来なくなります。

 

お金や働き方に対する価値観、子供の育て方や生活習慣に対する価値観などまったく別次元のような感じです。ただ本人はなかなかそのことに気づくことは出来ません。

なので、世界を広げたいなと思ったり、新しいことを始めようと思ったら、人の関係を変えてみるのが良いです。

いままでの友人と離れる必要はありません。

大切な仲間や家族はもっと過ごす時間が増えたら素敵です。

 

それ以外に、あなたの常識外の考えや暮らしをしている人と付き合い始めてください。

たとえば、何かサロンに入ってみるとか、行きつけのバーで知らない人に話しかけてみるとか笑、方法は色々あります。

子育てのするママには、時間がないかもしれませんが、達成したい目標があるのであれば、メンターと付き合うのも良い方法です。

ビジネスコーチやライフコーチは欧米では一般化されていて、うまく利用して生活の質をあげています。日本のビジネスでも、メンター精度を取り入れる企業も増えてきましたよね。

今はそういったサービスがありますし、私もコーチをしていて、第三者の意見は大切だと思うし、違う価値観の人を信じるということが生活を豊かにするものだと確信しています。

 

周りの人を変えることで、自然と考え方も変わることができますし、

上手く行けば無理なく楽しみながら別の星を楽〜に移動できますよね。

 

常識のゾーンから出る

自分の常識以外の思考を取り入れてみましょう。

あなたの常識は、「安全安心の欲求」からくるものです。

そこのゾーン(星)から外れてしまうと生きづらかったり、不快感が出てきます。

「なにかしないといけないととは思っているだけど、、」

と思っていたり、

「なかなか思い切った行動が出来ないなぁ」

と感じていたら、まず周りの人を変えてみてください。それは、自然と自分の価値観を変えてくれるからです。

新しく別の常識を手に入れて、まだ知らない理想を創ることだって出来ます!

 

今回は、

  • まだ知らない理想の未来や、
  • やりたいことの目標を達成できる

第一歩になることをお話しました。そのために

  • 自分の常識の範囲を生活から考えてみる
  • 付き合う人を変えれば、常識が変わる

ことをお話しました。

遠くの方に別のゾーンを作ってみて、そこを目指してみませんか?

 

-目標設定のことを知りたい

© 2020 ダウン症の親のためのニコニココーチング Powered by AFFINGER5