ダウン症の子育て

ダウン症子育てに価値や意味はあるのか?

ダウン症の子育ての価値とは何でしょうか?

価値というのは、人に役に立つと思うことや嬉しいと思う事です。

例えば、子供に離乳食をあげれれば今日も生きられるので価値があります。また食べておいしいと感じて笑顔を見せてくれれば、それにも価値があります。これが価値というものです。

親も子供から価値を受け取っています。

子供が親に価値を提供するというのはつまり、受け取った親が何か役に立つとか、嬉しいといったプラスの感情を感じるということなのです。提供する側と受け手があって、初めて成立するのが価値なのですね。

話は少し変わりますが、仏教でいうと縁起の考え方になります。

縁起というのは、世の中の全てがそれそのものだけで成立するわけではない、全てが関係性の中にあるという考え方です。例えば、膝はどこかわかりますか?

膝はどこかと言われたら、多分多くの人が、膝のお皿を触ると思います。しかし膝のお皿は膝のお皿であって、膝そのものではありません。膝というのは、モモの骨とスネの骨が出会う場所にある領域のことです。膝は関節といいますよね。関節の関は、関係性の関です。つまり膝は関係性の中にしか存在していないということです。

他の骨や筋肉があって初めて膝という存在が生まれます。膝というそのものは何か、といっても、関係性でしか示すことができないのです。もちろん筋肉や骨というのも、様々な細胞や他の部位があって初めて成り立っています。

このようなものが縁起の考え方です。

価値というのも全く同じで、価値は親子の関係性の中にしか現れないので、価値そのものを出せと言われても出すことはできません。

ダウン症の子に価値を求めようとすると、親は、良い子を作ろうと考えます。良い子というのは自分から考えて良い子のことです。

そのためSTやOTなどの先生を伺ったりして、良い子を作ろうとします。そのような療育を親が子供に提供することが、価値を提供することだと思っているわけです。

しかしその子育てが価値あるものであるには、ダウン症の子供がそれを欲しいと思ってくれる必要があります。子供が喜んでいないものは、価値のないものです。なぜなら価値は関係性の中にしか存在しないからです。

こうした関係性が価値で、子育ての本質です。

ダウン症の子育てに価値があるのかどうなのかを考えている親は、このことが不明確だと思います。だから自分の考えや常識、知っている知識で、良い子育てはどんなものなのか考えたりします。

子供が喜ばない子育ては価値がないものだということです。自分が価値があると思っていても意味がないのですね。

逆にいうと子供に喜ばれる子育ては、家事育児が下手だろうと、周りがどう思おうと、価値があるわけです。子供の要望が満たされるのであれば、育児が下手だろうが◯◯資格を持っていなかろうが全く関係ありません。育児というのも、縁起の中にしか存在しないからです。

このように関係性を見ていくことが、ダウン症の子育てでもうまくいくための秘訣です。

抽象度が低くなると、子育てに何か決まった固定した形があると考えてしまいます。ダウン症の子育てに何か重要な価値がある、というふうに勘違いしてしまうわけです。

なので少し視点を上げて、関係性を見れるようになってくださいね。常に子供の欲しいものがあるというところから、目をそらさずに見続けることが大切です。子育ては自分と子供との間にしか成立しないことなので、その関係をしっかりと意識しましょう。

これはダウン症の親へのコーチングでも同じことで、コーチングはクライアントとの関係性の中にしか存在していません!セルフコーチングの場合も、自分が自分というクライアントにコーチングをしているわけです。

なのでマインドが変わったり、子育ての目標が達成したりすることができたら、それがコーチングだという事です。少しわかりにくいかもしれませんが、私とあなたという関係性を見る視点を持てばわかるでしょう。

 

今回はダウン症の子育てに価値はあるのか?というお話ししました。子育てがうまくいっていない人は、価値とは何かがよくわかっていないのかもしれません。

価値は子供が欲しいと思ってくれないと生まれない、ということをしっかりと理解してくださいね。自分が自分勝手に良い子育てだと思っていても、そこに価値は生まれないので、育児も楽にならないし、幸福度も高まりません。

このことに気付けると、あなたの視点も変りますよ。自分が成長したり自分を高めることも大切なことです。そして、自分の視点ではなくて、子供と自分という視点をしっかりと持ち続ける事が大切なのですね!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

この記事を書いた人

初めまして。次男はダウン症(21t標準)です。ダウン症の子をもつ家族の方へ、コーチングを提供して自立の悩みの解決、理想の目標の達成のためのお手伝いをしています。興味があれば他の記事も覗いていってくださいね。

-ダウン症の子育て

© 2022 ダウン症の子をもつ親のためのニコニコ子育てコーチング Powered by AFFINGER5